現役大学生がガチ感動「一度で二度美味しい」スニーカーって?

現役大学生がガチ感動「一度で二度美味しい」スニーカーって?

  • BEST T!MES
  • 更新日:2018/02/16

ナイキの最新技術「リアクト テクノロジー」を搭載したスニーカー〈ナイキ エピック リアクト フライニット〉が、いよいよ2月22日(木)から国内で販売される。

No image

そこで一足早く、渋谷ヒカリエで行われたプレス向けの発表会で、SNEAKER JACK DAILY編集部から派遣された「ナイキ大好き」現役大学生記者K野が「試し履き」してきました!

ナイキランニングの新たな刺客

正月の箱根駅伝で「ドーピングシューズ」と話題になったナイキ ヴェイパーフライ。ナイキの情報は結構マメにチェックしているはずの僕、今野が気づいた頃にはどこを覗いても売り切れの嵐で、現在でもその状態は続いているよう。そんなナイキから新たなランニングシューズがリリースされるとの情報を編集部の方に聞き「是非僕に!」と、イベントに駆けつけたわけですが・・・。

No image
No image

夜からは雪が降ると予想され、家路を急ぐサラリーマンでごった返す夕方の渋谷。しかし会場はすでにメディア取材陣でいっぱい。まず会場の入り口で大きな紙袋が渡される。中身を覗くとシューズだけでなくシャツからソックスまで。そして肝心の〈ナイキ エピック リアクト フライニット〉は白と黒のものがあるとのことだが、受け取ったのは黒。これを身に着けて体験せよ、とのことらしい。このようなイベントは初体験なので、手慣れてるだろう関係者の見よう見まねでとりあえず着替たものの、、、うーん、改めて見ると江○2:50っぽい…(笑)。

No image

〈ナイキ エピック リアクト フライニット〉に対してまず抱いた印象は「普段履きできるデザイン」という感じだ。現在リリースされているナイキ ランニングのシューズの中でも特に落ち着いたデザインと言えるのではないだろうか。スウッシュマークがアッパーと同系色で主張が強くない一方、かかと部分の3色が良いアクセントとなっていて、ファッションアイテムとして単純にかっこいい! さて、このシューズの最大の特徴でとても目立つ厚底のソールは…。。。

おっとちょうど良いところにナイキのお兄さんが!

すみませ〜〜ん!

No image

今野「あ、ちょっとお話お聞きしてもいいですか?」

お兄さん「どうぞ!〈リアクト〉、履いてみてどうでした?」

今野「〈フライニット〉は相変わらず最高のフィット感ですね。ソールは柔らかくてしなやかですけど柔らかすぎず芯があってとても良い感じです!」

お兄さん「なるほど!普段何履かれています?」

今野「よく履いているのは〈ペガサス〉ですね。」

お兄さん「そうすると、今回の〈リアクト〉は、今までの上級モデル〈ルナ〉と〈ペガサス〉のちょうど中間ぐらいの所を突いて作られていて、クッション性と安定性を兼ね備えているモデルと言っていいと思います。ぜひ会場を走って確かめてみてくださいね!」

今野「ありがとうございます! 走ってみます!」

なんて会話をした後に知ったのだが、実はこのお兄さん。只者じゃなかった・・・。

No image

この方は、200mハードルのアジア記録、日本記録保持者で現在はプロスプリンントコーチの秋本真吾さん。サッカーの槙野選手(浦和レッズ)や野球の内川選手(福岡ソフトバンクホークス)など数々のアスリートのスプリントコーチを務めている有名人なのだ。今回、ナイキ プラス ラン クラブ のコーチをなさっている関係で、この発表会のプレゼンターの一人としていらっしゃっていたらしい。

さてそうこうしてるうちにプレゼンが始まるようだ。

No image

プレゼンで披露された〈ナイキ エピック リアクト フライニット〉の詳細は、SNEAKER JACK DAILYサイト【http://best-times.jp/articles/-/8325】をご参照いただくとして・・・。

プレゼン終了後、メディア取材陣は一か所集められ、待ちに待った体験会に。

No image

大の大人たちが列になって順番に走る様子はなかなかな非日常である…。スキップのようなランニングをしているときの様子。このシューズの弾力性を実感できる。

No image

秋本さんの指示に続いて柔らかく、よく弾み、よくたわみ、安定感があるこのシューズの特性「ふわ・かる・びよーん。」を体感できるランニングメニューをこなしていく。うん、やっぱり格段にクッショニングがいい! キャッチコピーにも納得です。

No image

体験会は、コースに丸いクッションを置いて飛び越えるという、このシューズの特性全てを感じることのできるメニューを最後に終了。
お疲れ様でした。

がっつりランニングに使えてさらにおしゃれな普段履きとしても使える二度おいしい「ナイキ エピック リアクト フライニット」。ぜひ皆さんも店頭などで「ふわ・かる・びよーん。」を体験してみてください!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「萎えるのは君のせいだよ」――“セックスしない嫌がらせ”に耐える「レスハラ」の実情とは
オタクな男女専用の婚活って?40歳オタ男性が見た現実
ディズニーでマナー違反のJK急増。インスタ映え写真に批判の声
ディズニーで「インスタ映え」を狙いすぎた迷惑行為が問題化!大炎上へ
タバコのポイ捨てをする友人を注意した時にされた最悪行動3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加