親子丼にきのこが完全になじんでいた「3種きのこの親子丼」をなか卯で食べてきた

親子丼にきのこが完全になじんでいた「3種きのこの親子丼」をなか卯で食べてきた

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/10/24
No image

丼ものチェーン店「なか卯」で、2018年10月18日(木)から期間限定メニュー「3種きのこの親子丼」が登場しています。まいたけ、ぶなしめじ、エリンギの3種類のきのこを店内調理し「特有のうまみと風味を引き出した品」とはどのようなものなのか、食べに行ってきました。

~きのこの食感と風味が楽しい~ なか卯「3種きのこの親子丼」新発売! | お知らせ | 丼ぶりと京風うどんのなか卯

https://www.nakau.co.jp/jp/news/419

なか卯に到着

No image

店頭に「3種きのこの親子丼」ののぼりが出ていました。

No image

食券を購入して着席してからわずか2分ほどで運ばれてきた「3種きのこの親子丼」(並盛・税込590円)

No image

ぱっと見では、卵の色に覆われて何がどれぐらい入っているのかよくわかりませんが……

No image

このようにまいたけ、ぶなしめじ、エリンギの3種のきのこが入っています。

No image

別添のペッパーガーリックをふりかけるとこんな感じ。親子丼にはなか卯の「秘伝のタレ」が使われていて、全体的に甘みのある味わいで統一されていて、3種のきのこもその中に違和感なく溶け込んでいます。食感の点でも、ちょっと歯にコリッと感じるものはありますが、際だって目立っているわけではなく、「なか卯の親子丼というのはこういうもの」と言われたら受け入れてしまいそう。それだけ調和しているということですが、エリンギをもうちょっと厚切りにするなどして、存在感をアピールしてもよかったかも。

No image

なお、「3種きのこの親子丼」は12月上旬に販売終了予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北海道の海の幸がてんこ盛り!プリン体たっぷりな“悪魔的にうまい”鍋が、名古屋の居酒屋に登場!!
丸亀製麺系列の焼肉丼店『肉のヤマキ商店』が流行る予感しかしないクオリティ
輝く天板に炎が映り込み見栄えもバッチリなイワタニの高級カセットコンロ「アモルフォ プレミアム」に網焼きプレートを組み合わせて焼き肉をしてみた
スシローの「特ネタ大とろ」(300円)が半額になるよ~!
無印良品の『調理スプーン』を使うとチャーハンが10倍ウマくなるらしいので試した結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加