最新ランキングをチェックしよう
中国、1.2万本の血液製剤がHIV汚染 すでに流通

中国、1.2万本の血液製剤がHIV汚染 すでに流通

  • FISCO
  • 更新日:2019/02/08

株式会社フィスコ

中国国内ではこのほど、製薬会社の上海新興医薬股フン有限公司(以下、新興医薬)が製造した血液製剤、静脈注射人免疫グロブリン製剤がHIV(ヒト免疫不全ウイルス)抗体検査で陽性の結果が出たと報じた。同製剤は血小板減少、免疫不全、敗血症、血友病などの治療に使われる。

中国紙・毎日経済新聞5日付によると、中国河南省の医療機関関係者は、国家衛生健康委員会から、同製剤の使用を中止する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伏見稲荷大社が最高! だが「日本文化に浸ろうにも中国人の影が・・・」=中国メディア
厚生労働省キャリア官僚 韓国金浦空港で大韓航空スタッフに暴行! SNSで日本バッシングがエスカレート
さすがの朝日も自虐より人権か? 米国務省人権報告報道
アメリカから「警告のイエローカード」が届く、韓国文在寅大統領は役に立たないお邪魔な仲介者か!
“食用油のガブ飲み”で人気の動画配信者、配信直後に死亡 稼いだ額にも驚きと悲しみの声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加