最新ランキングをチェックしよう
鹿児島出身のAKB48・柏木由紀が「西郷どん」で初大河ドラマ。水川あさみ、迫田孝也、田上晃吉も出演

鹿児島出身のAKB48・柏木由紀が「西郷どん」で初大河ドラマ。水川あさみ、迫田孝也、田上晃吉も出演

  • TVガイド
  • 更新日:2018/06/15

NHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜午後8:00ほか)のスタジオ取材会が行われ、主人公の西郷吉之助役の鈴木亮平、その妻・糸役の黒木華、坂本龍馬役の小栗旬らが出席した。会見では、水川あさみが龍馬の妻・お龍役、AKB48の柏木由紀が西郷の弟・吉二郎の妻・園役、迫田孝也が佐賀藩士・江藤新平役、田上晃吉が薩摩藩士・中原尚雄役で出演することも発表された。
 ドラマは、林真理子氏の小説「西郷どん!」を原作に、中

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
石橋貴明が途中退場!?ネット番組に初参戦も本番で起こった異常事態とは?
清水富美加に続き剛力彩芽も...あの人の相棒役、『家政夫のミタゾノの呪い』が話題
稲垣吾郎「ほんとにあった怖い話」が怖くなくなった理由
次回が「観れる自信ない」...衝撃のラストに視聴者からの声殺到「この世界の片隅に」第6話
原作で描かれた運命に、実写版すずは抗えない!? 過酷すぎるお別れ『この世界の片隅に』第6話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加