最新ランキングをチェックしよう
電子タバコに「けいれん」発症リスク、米FDAが調査開始

電子タバコに「けいれん」発症リスク、米FDAが調査開始

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2019/04/05

米食品医薬品局(FDA)は、米国の電子タバコの使用者がけいれんの発作を起こしたとの報告を受けて、調査に入ったことを明らかにした。FDAは4月3日、35件の電子タバコ吸引に絡むけいれん症状の報告を、2010年以降に受けたとアナウンスした。症状を起こした人の多くは10代や若い成人たちだったという。FDAのスコット・ゴットリーブ長官と、アミー・アバネシー副長官らは声明で「電子タバコの利用人口に対して、3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】元立命館大准教授 シリアで拘束
生か死か尋ねた少女、69%が「死ぬべき」の回答に自ら命を絶つ(マレーシア)
自転車で逃げる10代少女を走って1キロ尾行 30歳男の「暴走する性欲」に悲鳴
下半身裸に座布団...刺殺された14歳少女、ひた隠しにした“用事”とは?【未解決事件ファイル】
トランプ氏元側近のバノン氏、欧州議会選目前に訪仏 与党は警戒感あらわ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加