昨年準Vデルポ 全米OP欠場

昨年準Vデルポ 全米OP欠場

  • tennis365
  • 更新日:2019/08/19
No image

世界ランク12位のデル=ポトロ : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会ATPは13日に公式サイトで、世界ランク12位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)が26日から開幕する全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を欠場すると掲載した。

>>錦織vs西岡 1ポイント速報<<

>>錦織らW&Sオープン対戦表<<

ATPは公式サイトで「デル=ポトロは、右膝の手術に成功したが、今年最後のグランドスラムへの準備はできないようだ。全米オープンの2009年覇者であり、昨年の準優勝者は今年の大会を見送って回復に努めると、全米テニス協会(USTA)が発表した」と記載した。

デル=ポトロは、6月のフィーバー・ツリー・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、 ATP500)1回戦中に足を滑らせ、その試合後に右膝蓋骨の骨折が発覚。その後は手術を行い、自身のSNSでリハビリの様子を公開していた。

デル=ポトロの欠場により、同大会にはワイルドカード(主催者推薦)で入る予定だった世界ランク111位のD・クドラ(アメリカ)がメインドロー入りし、同191位のC・ユーバンクス(アメリカ)にワイルドカードが与えられた。

錦織圭出場予定 男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)〜8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋、松友組4強逃す 足つる中国勢と2時間超死闘
涙の敗退に高橋立てず、松友は目に涙「悔しい...」
大坂なおみ、センターコート練習で膝に黒サポーター
渡辺勇大、東野有紗組が初メダル「熱い応援に興奮」
大坂 センターコートで練習
  • このエントリーをはてなブックマークに追加