恐竜の皮膚・月の木・火星のかけらなどを樹脂に閉じ込めた持ち運べる博物館「Mini Museum 2」

恐竜の皮膚・月の木・火星のかけらなどを樹脂に閉じ込めた持ち運べる博物館「Mini Museum 2」

  • GIGAZINE
  • 更新日:2015/10/30

星のかけらやマンモスの肉、世界初のスーパーコンピューターに使われていたメモリーボード、エメラルド、「地獄のブタ」の顎、恐竜の皮膚など、歴史的に貴重かつユニークなアイテムを破片にして樹脂の中に詰め込んだ美しい「持ち運べる博物館」が「Mini Museum 2」です。続きを読む...

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加