パチューカ今季初勝利 本田はベンチ入りせず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15

<メキシコリーグ:パチューカ2-1ティグレス>◇12日◇パチューカ

FW本田圭佑が所属するパチューカが今季初勝利を挙げ、連敗を3で止めた。

ホームでティグレスと対戦し、前半10分にMFサガルが左足で蹴り込んで先制。同26分にPKで同点に追いつかれたが、後半34分、スルーパスで抜け出したMFグティエレスが右足で流し込んで決勝点を奪った。

肉離れの本田はベンチ入りしなかった。デビューは早くても22日のベラクルス戦(ホーム)になると10日に発表されている。

パチューカは1勝3敗の勝ち点3。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
内田ドイツ2部ウニオン移籍、決め手はケラー監督
歓喜が一瞬で悲劇に... 酒井高の同僚FW、ゴールパフォーマンス失敗で全治7カ月の重傷
シャルケ内田、独2部ウニオン・ベルリンへ電撃移籍 1年契約、背番号は「2」に決定
中村俊輔が振り返る自身の転機――ドイツW杯で突き付けられた力不足、そしてセルティックとの幸福な関係
コスタの獲得 絶対条件は謝罪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加