最新ランキングをチェックしよう
強心臓が武器の小さな左腕。「ピンチが大好き」西武・野田 昇吾が挑む世界の舞台。

強心臓が武器の小さな左腕。「ピンチが大好き」西武・野田 昇吾が挑む世界の舞台。

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2017/12/04

埼玉西武ライオンズの若き左腕、野田 昇吾。167センチと小柄ながら、最速148キロの力強いストレート、スライダー、シュートを中心に投球を組み立てる中継ぎ投手だ。「ピンチで登板するのは大好き」という彼は、2017年のデータによると、投球の50%近くがストレート。クロスファイヤーを武器に、右打者にも臆することなく内角を突く度胸満点の投球、左右共に被打率が2割を切る好成績を残した。(右.190 左.14

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
“いい人アピール”で反感を買った芸能人4選! 涙を見せても...「好感度を上げるため」「胡散臭すぎ」
西城秀樹さん側近らが語るプライベート「サウナに入りすぎだったのかも」
【極秘グルメ】ドラマ「孤独のグルメ」撮影が3日前に中止になった激ウマとんかつ屋 / 波止場のヤミ豚
「父親が新しいトイレを設置した、数分目を離して戻ってきたら...猫ってやつは!」
大谷が絶妙なボケ見せた 敵軍選手から「英語の方はどう?」と聞かれて...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加