最新ランキングをチェックしよう
「もう産めないから」 繁殖業者が手放した白く大きな犬

「もう産めないから」 繁殖業者が手放した白く大きな犬

  • sippo
  • 更新日:2018/07/11

柴犬やプードル、ゴールデン・レトリーバーなど、特定の犬種だけを専門に繁殖させるブリーダーがいる。善良なブリーダーは犬を大切に終生飼養するが、そうではない業者もいる。そんな業者から「もう産めないから」という理由で手放されたのが、白く大きな犬「グレート・ピレニーズ」のポーラだった。
(末尾に写真特集があります)

優しい顔立ちのポーラ

出産後すぐに手放された繁殖犬
 ポーラは、推定8歳。保護団体

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『嵐』再結成は“絵空事”!?...大野智へ滝沢社長が「解雇通告」
日本ハム紅白戦 吉田が1イニング登板予定 清宮との対決に注目【スタメン】
上沼恵美子 「タレントK」はマナーが悪く2カ月で消えた...収録で実名
「どこに置いてんの!」工藤静香がブルガリのチョコ自慢してツッコミ続出
危うい文政権「軍の元将軍や、元大使」現政権へ強烈なダメ出し!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加