12月1日「世界エイズデー」に合わせてiPhoneケースなど各種「(PRODUCT) RED」製品を発売。アプリ収益の寄付も実施

12月1日「世界エイズデー」に合わせてiPhoneケースなど各種「(PRODUCT) RED」製品を発売。アプリ収益の寄付も実施

  • ミートアイ
  • 更新日:2016/12/01

本日2016年12月1日(木)の世界エイズデーに合わせ、Appleが(PRODUCT) RED新製品の発売やアプリとの協業による収益の寄付などをおこなっています。

No image

12月6日(火)までAppleはApple StoreにおいてApple Payでの支払い、Apple.comまたはApple Storeアプリケーションで購入されたすべての項目につき1項目当たり1ドルを、合計100万ドルに達するまで、(RED)のミッションに寄付します。

また今回の期間に合わせて新たに(PRODUCT) RED製品「iPhone 7 Smart Battery Case」、「iPhone SE Case」、「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン」、「Beats Pill+ ポータブルスピーカー」の販売を開始しています。

No image

アプリに関しては20本のアプリが参加、アプリ内課金からの収益はすべてグローバルファンドに寄付されます。対象は以下のアプリ。

アングリーバード 2、Angry Birds POP!、ベストフィーンズ、ベストフィーンズ フォーエバー、ブーム・ビーチ、キャンディークラッシュゼリー、クラッシュ・オブ・クラン、Clash Royale、CSR Racing 2、Episode、ファームヒーロー、FarmVille: Tropic Escape、FIFA Mobile サッカー、ヘイ・デイ、MARVEL オールスターバトル、プラント vs. ゾンビ ヒーローズ、PewDiePie’s Tuber Simulator、シムシティ ビルドイット、 War Dragons、YAHTZEE With Buddies

また1日限定でApple Storeでは店舗外観にあるAppleマークが赤に変更されています。実施店舗は銀座、表参道、心斎橋、名古屋栄、福岡天神。

参考:Apple (日本)

No image

この記事を書いた人

イマ&ムラ

@ima_mura_さんをフォロー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
改札前で慌てない!電子マネーの残高がわかるパスケースが登場
iPhone 6sがシャットダウンされる問題、シリアル番号からバッテリー交換対象か判定可能に
違い、わかる?iPhone7 Plusと570万円の映画制作用機材と撮り比べ!
Appleが写真家に贈った「iPhoneで撮影」の作品集
iPhone 6sに電源が突然落ちる不具合 バッテリー無償交換
  • このエントリーをはてなブックマークに追加