最新ランキングをチェックしよう
34歳のスウォンジーMF、引退を考えていた「最悪のシナリオだった」

34歳のスウォンジーMF、引退を考えていた「最悪のシナリオだった」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/12

スウォンジーに所属するイングランド人MFレオン・ブリットンは、昨シーズン限りで引退を考えていた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日付で報じている。
 現在34歳のブリットンは、これまで公式戦459試合に出場し10ゴール20アシストを記録。しかし昨シーズンはプレミアリーグ16試合出場に止まっている。引退を撤回した理由は、リーグの1部残留。最後の5試合でチームに貢献、勝ち点13を獲得しチャンピ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元スポーツ選手の国会議員はこれだけ国会に送り込まれている
<サッカー>中国と韓国が親善試合を希望した国、結局選んだのは日本
ジルーがオーバヘッド弾!...アーセナル、芸術的な決勝点でEL3連勝
華麗な崩しからジルがオーバーヘッド!若手起用のアーセナル、10人レッドスター撃破で開幕3連勝
セクシー女優 ペップの“虜”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加