最新ランキングをチェックしよう
34歳のスウォンジーMF、引退を考えていた「最悪のシナリオだった」

34歳のスウォンジーMF、引退を考えていた「最悪のシナリオだった」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/12

スウォンジーに所属するイングランド人MFレオン・ブリットンは、昨シーズン限りで引退を考えていた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日付で報じている。
 現在34歳のブリットンは、これまで公式戦459試合に出場し10ゴール20アシストを記録。しかし昨シーズンはプレミアリーグ16試合出場に止まっている。引退を撤回した理由は、リーグの1部残留。最後の5試合でチームに貢献、勝ち点13を獲得しチャンピ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
櫻井翔、フィギュア銀の宇野選手の本音を引き出すインタビューに称賛の声
小平奈緒、スケート以外にこんなすごい一面が!―中国メディア
新天皇の覚悟、真剣な表情で=国民と苦楽共に-皇太子さま
加藤浩次「なんだコイツ」 スケート北朝鮮選手の「接触行為」に反発
男子スキークロスでカナダ代表が骨盤を骨折 ジャンプのあと空中でバランスを崩す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加