最新ランキングをチェックしよう
米軍の空襲を免れた「神保町古書店街伝説」の真偽

米軍の空襲を免れた「神保町古書店街伝説」の真偽

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/10/18

空襲被害から免れた古書店街の一角(写真:石川光陽) 東京都千代田区・神田神保町は176店が軒を並べ、1000万冊もの本が集まっている世界一の古書店街だ。その賑わいは、太平洋戦争末期、米軍の空襲に遭わなかったために戦後も存続した。
 それに関して司馬遼太郎が『街道をゆく』の中で、〈エリセーエフ教授はマックアーサー将軍に進言して、神田神保町を目標から除外するよう忠告したといわれている〉と書いている。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
朝に大混雑の武蔵小杉駅、緩和なるか 川崎市も対策に本腰
桶川ストーカー殺人事件「娘は3度殺された」
「収斂火災」知ってますか?帰宅したら収納ボックスが燃えかけていた...冬に要注意の「火」の恐怖
1998年と2015年の新旧トヨタ・カローラを衝突させると壊れ方がこんなに違う
深夜に地震相次ぐ 西日本で震度4は今年初
  • このエントリーをはてなブックマークに追加