最新ランキングをチェックしよう
ユーザーが個人データを売買? AIスピーカーの課題を解決する新アイデア

ユーザーが個人データを売買? AIスピーカーの課題を解決する新アイデア

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2018/07/22

シンガポールに拠点を構える調査会社・Canalysは7月上旬、グーグルホーム、アマゾンエコーなど、人工知能を搭載したスマートスピーカー(以下、AIスピーカー)の出荷台数が、2018年末までに1億台を突破すると予測。その後も爆発的に増え続け、2022年までにはおよそ3億台に達するとの見通しを発表した。そう聞くと、とても順調に普及が進んでいるかのようにも思えるのだが、実際には少なからぬ課題が生まれ始め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CEATEC JAPAN 2018 第2回 ガンダムのザクを使った公式プログラミング講習キットを紹介するバンダイ
アマゾンの人材採用AIが「女性を差別した」理由を考えてみる
ついに解禁! Adobe、正真正銘フル機能の「Photoshop CC for iPad」を2019年にリリースすると発表
グーグル「Pixel 3」速攻レビュー! iPhone XS Max、HUAWEI P20 Proともプチ比較
電話番号を奪われメールやSNSのアカウントも丸ごと乗っ取られる「SIMハイジャック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加