44歳10カ月 現役最年長右腕が7回まで完全投球

44歳10カ月 現役最年長右腕が7回まで完全投球

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

◇ア・リーグ レンジャーズ3―1アストロズ(2018年4月15日 ヒューストン)

No image

<アストロズ・レンジャーズ>7回まで完全投球と好投したコローン(AP)

44歳10カ月で現役最年長のレンジャーズ・コローンが、昨季世界一軍団を相手に7回まで完全投球を演じた。8回無死から四球、二塁打、犠飛と立て続けに許して大記録は逃したが、持ち味のツーシームがさえ7回2/3を1安打1失点の好投。

「自分の年齢も相手が誰かも関係ない。自分の仕事ができればハッピー」と振り返った。自身に勝敗は付かなかったがバーランダーと互角以上に投げ合い、チームは延長戦の末に勝利した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【謎のデータ】プロ野球選手の名前で最も使われている漢字は「大」? 「輔」? 最も多い名字は?
イチロー「戦力外」の真偽
「イチロー様が(米の)教科書に載ってた~」
ホークス退団の川崎宗則 記憶にも記録にも残るプロ18年間の歴史
マーリンズ・田沢、2発被弾で6失点...防御率は6点台に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加