iPhoneとAirPodsを同時収納&充電できる専用ケース「Power1」

iPhoneとAirPodsを同時収納&充電できる専用ケース「Power1」

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2019/06/24
No image

AirPodsは専用ケースがあるとはいえ、油断すると紛失してしまう。一方で、使わない時は充電しておかなければならない。そのような感じで字面にすると、AirPodsは意外と面倒な製品かもしれない。

が、クラウドファンディング「Kickstarter」に登場した「Power1」は、AirPodsを本当の意味でスマートなイヤホンにするiPhone専用ケース。なぜiPhoneケースとAirPodsが関係しているのかというと、この製品にはAirPods用の収納スペースがあるからだ。

・iPhoneと同時充電

No image

背面にAirPodsを差し込めるPower1。この製品には3000mAh容量のバッテリーが内蔵され、iPhoneとAirPodsの両方に給電することが可能だ。

この3000mAhという容量は、AirPodsを30個分満充電にできるものだ。また、iPhoneⅩS Maxに40時間分の電力を追加する。このPower1さえあれば、当面の電力に難儀することはない。

Power1のAirPods収納スペースには、透明の蓋も装着されている。この設計であれば、AirPodsを落としてしまうことはないだろう。

・ラインナップは3種類

No image

Power1のラインナップはⅩ/ⅩS用、ⅩR用、ⅩS Max用の3種類。先述の通り、クラウドファンディングKickstarterで出資を受け付けている。

価格は89ドル(約9500円)からであるが、こちらの枠は既に締め切られた。現在は119ドル(約1万2800円)の枠が用意されている。配送は今年10月に行われる予定だ。

Kickstarter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
月額980円でソフトバンクの高速データ通信が使い放題のレノボのノートPC「Yoga C630」はお得なのか?
1台で地上と空中2つの操作が楽しめる バイク型フライトラジコン
最新モデルから低価格モデルまで!auのスマホおすすめ12選
NECのペン付き高性能Windows 10タブが1.4万円と激安販売中
ハイスペックな最新モデルをできるだけ安く手にいれたい人は「通信5GB+スマホ代=月額7000円台」がベストな選択!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加