カゴヤ、1時間340円から使える「Tesla GPUサーバー」提供開始

カゴヤ、1時間340円から使える「Tesla GPUサーバー」提供開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/02/13
No image

カゴヤ・ジャパンは2月13日、米NVIDIA製データセンター向けGPU「Tesla P100」「Tesla P40」を搭載したベアメタルサーバ「Tesla GPUサーバー」を時間単位で利用できる「時間課金」サービスを提供開始すると発表した。

カゴヤは昨年11月、 「Tesla P100」「Tesla P40」を搭載した「Tesla GPUサーバー」の提供を開始。「Tesla GPUサーバー」は、CPUの数倍から100倍以上の速度で計算処理が可能で、ディープラーニング/機械学習に適している。

サーバの仕様は以下の通り。

いずれのプランも初期費用は不要で、時間単価は、Tesla P40搭載のプランが340円、Tesla P100搭載のプランが348円となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アプリでできる「500円玉貯金」――コツコツを侮るなかれ
iPhone 8+格安SIM「IIJmio」で毎月2000円以下!ソフトバンクから乗り換え
日本の家電製品にほとんどついている「2つの穴」、そんな大きな意味があるなんて知らなかった!=中国メディア
スマートディスプレイって? 知っておきたいタブレットとの違い
バッテリーはどこへ? 普通のロードバイクにしか見えない電動自転車「Gain」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加