横断歩道で男児ひかれ死亡 左右確認する姿目撃も

横断歩道で男児ひかれ死亡 左右確認する姿目撃も

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/15
No image

動画を見る(元記事へ)

兵庫県西宮市で、5歳の男の子が車にはねられ死亡しました。男の子は1人でアイスクリームを買いに行く途中でした。

13日午後5時ごろ、西宮市の県道で、横断歩道を渡っていた尾川大翔君が車にはねられ死亡しました。警察は、車を運転していた正親美智代容疑者(66)を現行犯逮捕しました。警察によりますと、大翔君は近所の店に1人でアイスクリームを買いに行く途中だったということです。横断歩道に信号はなく、事故の直前、大翔君が左右を確認して渡る姿が目撃されていました。警察が詳しい事故の原因を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
転倒したバイクがガードレールに挟まって大破炎上、運転者は焼死
スプーンで掘った穴に拳銃を... 元組員の男ら逮捕
「異常で、いきすぎたセックス」の末の悲劇......タイ人女性の“全裸転落死”で、英国人男性を逮捕
警察官が男子中学生に“みだらな行為”処分受け退職
「身動き取れず手が股間に...」 中学教師の男を逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加