最新ランキングをチェックしよう
大谷亮平が映画初主演作「ゼニガタ」で非情な闇金業者に、5月公開

大谷亮平が映画初主演作「ゼニガタ」で非情な闇金業者に、5月公開

  • ナタリー
  • 更新日:2018/01/13

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の風見涼太役で知られる大谷亮平の映画初主演作「ゼニガタ」が、5月26日より全国で公開される。大谷亮平演じる銭形富男。すべての写真を見る(全3枚)
大谷が演じるのは、普段は弟の静香とともに居酒屋“ゼニガタ”を切り盛りしているが、深夜0時になると闇金業を始める男・銭形富男。映画では、トサン(10日で3割)という違法な高金利で金を貸し、苛烈な取り立てで債務者を追い込んでい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
元モー娘。吉澤ひとみへOGから厳しい声......山口達也にも感じた「身内から批判」の“胡散臭さ”
日本に来てみて良かった・・・偏見のない目で「本当の日本」を見た=中国メディア
吉澤ひとみ、報道を読み比べてみえた「夫の責任」
「義母と娘のブルース」最終回の結末は?亜希子(綾瀬はるか)、みゆき(上白石萌歌)を育てた理由告白で「号泣」の声殺到
原作のメッセージ性より生理が優先された結末!! 現代篇は不要だった『この世界の片隅に』最終話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加