最新ランキングをチェックしよう
個別銘柄戦略:ファンドによる保有受け、防衛関連への物色も

個別銘柄戦略:ファンドによる保有受け、防衛関連への物色も

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/13

株式会社フィスコ
日経平均は2012年12月の第2次安倍内閣発足後の最高値を明確に突破し、1996年12月以来の水準を回復している。衆院選では「最も可能性が高い結果」として、連立与党による議席過半数維持を市場が期待しているとみられるなか、各メディアの調査結果は「アベノミクス加速」への思惑から、先高期待が高まりやすい。一方で足元で8営業日続伸となり、節目の21000円を射程に入れるなか、過熱感やいっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
売れればいい?アルファードとヴェルファイアに見るトヨタの暴走
東京で「買ってはいけない不動産」はこれでわかる
「軽自動車より中古ゼロクラウン」が経済的に賢い選択だと考える現実的な理由
仮想通貨で2億円儲けた学生「税金どうすれば......」
中国勢、今年後半に一斉に湾岸タワマン売却か...マンション、バブル崩壊で下落開始も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加