民進党の笠・後藤氏が離党届 「細野新党」へ参加か

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/09/15

民進党の笠浩史(りゅう・ひろふみ=神奈川9区)と後藤祐一(神奈川16区)両衆院議員が2017年9月15日、民進党本部で大島敦幹事長に離党届を提出した。

笠氏は離党届提出後、報道陣に対して「自民党に対抗できる勢力を新たにしっかりと作っていきたい」と述べた。両氏は、すでに民進党を離党した細野豪志元環境相らが結成する新党に参加するとみられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「希望の党」に駆け込むみっともない政治家たち
衆院解散、やっぱり無視できない憲法上の疑義アリ
蓮舫前民進党代表も「小池新党」合流か
東国原、上西議員の不出馬に「やっぱり単なる『クズ』だった」
小池新党:希望は見い出せるか?はアレが入るのかにかかってます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加