ASKA容疑者の映像流出、ドラレコ映像の適切な取り扱いを---国交省が通知

ASKA容疑者の映像流出、ドラレコ映像の適切な取り扱いを---国交省が通知

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01
No image

国土交通省は、覚醒剤使用容疑で逮捕されたASKA容疑者がタクシーでのドライブレコーダー映像が流出したことに関して、適切な管理の徹底を関係団体に通知した。

タクシーに装備されたドライブレコーダーにより後部座席のASKA容疑者が撮影された映像がテレビで放映されるという事案が発生した。

国交省では、ドライブレコーダーの映像は、運転者に対する安全運転指導や事故調査・分析を効果的に行うなど事業用自動車の安全確保のために活用されるべきであり、自動車運送事業者が、この趣旨に反し乗客のプライバシーに配慮することなくマスコミに映像を提供するという行為が行われたことは誠に遺憾としている。

このため、ドライブレコーダーの映像に関しては、乗客のプライバシーを十分に配慮した上で、社内規程の作成を含め適切な管理を徹底するよう、日本バス協会、全国ハイヤー・タクシー連合会、全国コインタクシー協会に通達した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2歳の女児救った複数の奇跡
千葉大「かなり重い処分になる」集団強姦
世代によって大きく異なるバイクに憧れを抱いたきっかけ
踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
大学ブランド力ランキング北陸・東海編、総合1位は名大に - 私立1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加