ここまで進んでいた!大人が知らない子供向けプログラミング教育の今

ここまで進んでいた!大人が知らない子供向けプログラミング教育の今

  • @DIME
  • 更新日:2017/11/15

プログラミングをはじめとするコンピューターサイエンス教育は世界20か国以上で必修化されている世界的トレンド。家庭でも導入できるツールが続々とリリースされている。

「これからは、どんな職種でも最低限のITリテラシーが必要とされる時代になります。単にプログラムを書く能力ではなく、エンジニアとしてサービスそのものを作る、どちらかというとクリエイターに近い力が社会で求められています」とは、中高生向けにプログラミング教育を手がけるライフイズテック株式会社CEO・水野雄介さん。

確かに、自動車でも自動運転など、よりソフトウェアの比重が大きくなっている。何歳頃から学ぶのが適切なのか?

「プログラミングは小学生など、早いほうが身につきます。コンピューターサイエンスはアルゴリズムを処理する能力、数学的な思考が必要になるので、中学生ぐらいから。高校生になると社会性が出てくるので、人の役に立つモノを作りたいという発想も出てきます」

子供と一緒にチャレンジしてみてはいかが。

●ブロックやロボットを通じてプログラミングが学べる

No image

diablock@KAWADA

No image

ワイズインテグレーション『ソビーゴ』シリーズ

タブレットの画面上でブロックを組み立てるとプログラミングが体験できる『ソビーゴ BP1』と、キーボードから入力したプログラムどおりに組み立てたロボットを動かせる『ソビーゴ RP1』を発売。対象年齢は前者が5歳〜、後者が8歳。

●人気ゲーム『マインクラフト』でエンジニアリングが学べる

No image

リンクスインターナショナル『Piper v3』

人気のボードコンピューター、『Raspberry Pi 3』に液晶モニターなどをセットにした学習キット。人気ゲーム『マインクラフト』で自作した電子回路を再現できる。4万9800円。

●中高生ならではの斬新なアイデアが続々

No image

アプリ甲子園2016

全国の中高生を対象としたアプリ(iOS、Android)開発のコンテスト。

●アプリ開発からカメラコースまで全16コース

No image

ライフイズテックサマーキャンプ

夏休み期間中に開催される中高生向けIT・プログラミング講座。アプリ開発、Webデザイン、IoT入門など全16コースを用意。会場は全国7都道府県の14大学。

●プログラミングやITをオンラインで学べる

No image

MOZER

Web上でゲームのように楽しみながらプログラミングが学べるサービス。現在は「Webデザイン学習コース」が体験版として無料で提供されている。

〈こちらも注目!〉
電子工作でエンジニアリングを学ぶBluetoothスピーカー自作キット

No image

Bose『BOSEbuild Speaker Cube』

こちらは、組み立てながらサウンドやスピーカーの仕組みが学べるキット。入力はAUX端子とBluetoothに対応し、作った後の実用度もバツグン。149ドル(日本での発売は未定)。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
潜水艦の時代は終わる? 英国議会報告書が警告
Lightningケーブルで感電死する事故が発生...安全なケーブルの見分け方は?
航続距離800kmで充電時間わずか1分! フィスカーが全固体電池の特許を申請
意外と知らないAmazonで安く買うテクニック
意外と知らないAmazonプライム会員だけが無料で受けられるお得なサービス3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加