キャラの濃い作家登壇で沸いた次にくるマンガ大賞、担当編集も「若手芸人のよう」

キャラの濃い作家登壇で沸いた次にくるマンガ大賞、担当編集も「若手芸人のよう」

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/08/23

「次にくるマンガ大賞 2019」の受賞作発表会が、本日8月22日に開催された。左から七緒一綺、島袋全優。すべての画像を見る(全28件)「次にくるマンガ大賞」は、これからのブレイクが予想される作品を発掘し紹介するという趣旨で、ダ・ヴィンチ(KADOKAWA)とniconicoが創設した賞。既刊5巻以内の作品を対象とした「コミックス部門」、Webをメイン媒体として連載中のオリジナル作品を対象とする「W

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加