ポラール、Android Wear搭載のスポーツウォッチ「PolarM600」12月8日に発売

ポラール、Android Wear搭載のスポーツウォッチ「PolarM600」12月8日に発売

  • 週刊アスキー
  • 更新日:2016/11/30
No image

ポラール・エレクトロ・ジャパンは11月30日、スポーツウォッチ「PolarM600」を12月8日に発売すると発表した。価格は4万8384円。

手首で心拍が測れる高精度の6LED光学式手首型心拍計とGPS、スイミングでも使用可能な10m防水機能を搭載している。

1.3型フルカラーTFTタッチディスプレーを搭載し、ウォッチフェイスを16種類の中から選ぶことができる。バッテリーはAndroid端末と接続した状態で最大48時間の連続使用が可能。iOS端末にも対応する。

M600はOSにAndroid Wearを搭載し、Android端末と連動してGoogle Playから4000以上のアプリをダウンロードして利用できる。メールや音声操作、カレンダーの予定通知、SNSのフィードの確認などができる。ストレージが4GBあるので、Google Playを通してスマホなしで音楽の再生も可能。また、プリインストールされているPolar アプリで100種類以上のスポーツを選択でき、トレーニングを行なえる。

No image
No image
No image

普段のトレーニングから本格的な大会、通勤中などさまざまなシーンで精度の高い心拍数を計測できる。心拍だけでなく、歩数や活動量などアクティビティトラッカーとしての機能も備えている。また、別売りの胸ストラップPolar H7 心拍センサーと接続して利用できる。

カラバリはブラック、ホワイトの2色。OSはAndroid Wear。サイズは幅36×長さ45×厚さ13mmで、重量は63g。バッテリーは500mAh充電式。本体用ベルト、専用マグネット式USB ケーブル、スタートガイドが付属する。

■関連サイト

製品サイト

ポラール

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホと連動、目立たずオシャレな補聴器ツール!しかもお値段もリーズナブル
モバイルにおけるクラウドストレージのシェアが判明、他を圧倒するダントツなサービスは?
どこでも使えるボットが必要だ
JVC、カジュアルなWOODイヤホン「HA-FW7」 - ハイレゾ対応
カセットテープからSDカード&USBメモリに録音OK!東芝、CDラジオカセットレコーダー発売へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加