【福岡酒場放浪記】100種以上の銘柄を時間無制限で!最注目の日本酒酒場

【福岡酒場放浪記】100種以上の銘柄を時間無制限で!最注目の日本酒酒場

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/10/11
No image

日本酒好きにはたまらない銘柄をラインナップ

日本酒のセルフ飲み放題で人気を博した東京「やまちゃん」が、2017年3月、福岡に移転オープン。福岡市中央区今泉のビルの一室という隠れ家的立地だが、店内は約60席と広々。

【写真を見る】銘酒がずらり!スパークリングや生酒など種類多彩。ソフトドリンクはないので持ち込んでおくといい

日本酒は常時100種以上がそろい、好きな銘柄を自由に選べ、好きな量だけ飲める。時間無制限なので、時間を気にせず酒が弱くて少しずつしか飲めない人、日本酒に挑戦してみたいというビギナーにもオススメだ。さらに料金は3240円で、営業時間内であれば出入りも自由にできるうえ、食材を持ち込んで店内に用意されたガスコンロ(※ガスボンベは持ち込み)や鍋、包丁、まな板などの調理器具で調理も可能と驚きのスタイル! ほかにも、「獺祭」などの高級酒が充実する「プレミアムコーナー」を用意し、別料金だが1杯170円~と破格で飲める。

地元民の人柄や風土に魅了され、福岡への移住を決意した店主の山上博三さんが1人で切り盛り。人件費を削り、低コストを実現している。セルフ飲み放題メニューは、飛露喜、醸し人九平次、風の森、王禄、花陽浴、写楽、久保田、東洋美人など、プレミアムは獺祭(発泡にごり、スパークリング50、磨きその先へ ほか)、菊姫、新政、黒龍、十四代などをラインナップ。それぞれ日替りなので、日本酒好きは何度でも通いたくなりそうだ。

【九州ウォーカー編集部/文=久保田学(J.9)、撮影=石田大慈】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
有楽町で良コスパな食べ放題! 国産和牛・ブランド豚・牛タンを好きなだけ
京都の一流料亭が供する濃厚パフェは 抹茶本来の香りと甘みを実感させる CREA 2017年11月号
夜通し使える大人のナイトスポット!雰囲気抜群のガストロパブが赤坂に誕生!
【神奈川】ラーメン官僚が夢中で啜った家系ラーメン【クックら】

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加