最新ランキングをチェックしよう
高校サッカーの新鋭が強豪校を連続完封。U-16大会をデータで解析

高校サッカーの新鋭が強豪校を連続完封。U-16大会をデータで解析

  • Sportiva
  • 更新日:2017/10/19

夏のインターハイが終わり、全国の高校サッカー部の戦いの舞台は選手権の予選に移っている。各都道府県の予選は順調に消化され、いよいよシード校が登場する佳境に突入していく。 そんななか、静岡県の時之栖(ときのすみか)スポーツセンターでは、今年で2年目の開催となるニューバランスチャンピオンシップU-16大会が行なわれた。 今大会には、昨年度の選手権ファイナリストである青森山田高(青森)と前橋育英高(群馬)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
選手起用より大事な「言葉のチョイス」 湘南ベルマーレ・曺監督のやり方 #1
[MOM2328]高川学園FW土信田悠生(3年)_「自分がゴールを...」背番号10の責任、エースの矜持を示す延長V弾
手越祐也に称賛、本田圭佑へ「真剣インタビュー」
浦和10年ぶりACL制覇へ、決勝第1戦スタメン発表! 槙野、長澤ら敵地決戦へ先発出場
[MOM2326]清水桜が丘MF白井海斗(3年)_本人不満の内容も、優勝に大きく貢献。静岡MVPに!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加