マンU、ブルーノ・フェルナンデス獲得が難航?評価額に開きか…

マンU、ブルーノ・フェルナンデス獲得が難航?評価額に開きか…

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2020/01/14
No image

ブルーノ・フェルナンデス 写真提供: Gettyimages

マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWブルーノ・フェルナンデス獲得が難航しているようだ。14日、英メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

今冬の移籍市場でスポルティングのB・フェルナンデス獲得に近づいているとされるユナイテッド。同選手の獲得は確実かと思われていたが、ここに来て交渉が難航しているようだ。

報道によると、ユナイテッドとスポルティングのB・フェルナンデスの評価額にかなりの開きがあるようだ。移籍金の面で折り合いがつかず、交渉が停滞しているという。

経済的に切迫していることから、B・フェルナンデスの放出は避けられないと予想されているスポルティング。果たして、ユナイテッドとの交渉はどのような終わりを迎えるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
南野拓実、プレミアデビューなるか?リバプールがマンU戦のスタメンを発表
柴崎岳、絶妙スルーパスで移籍後初アシスト!首位撃破に貢献...デポルティボは4連勝
「このアシストはゴールに値する」スペイン2部・最下位デポルティボが首位チームをホームで撃破! 柴崎岳は決勝点をアシスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加