最新ランキングをチェックしよう
強迫性障害と闘うセレブ達 アマンダ・セイフライドは「11年間薬を服用」告白

強迫性障害と闘うセレブ達 アマンダ・セイフライドは「11年間薬を服用」告白

  • Techinsight
  • 更新日:2016/10/20

映画『マンマ・ミーア!』や『レ・ミゼラブル』などで知られる人気アメリカ人女優アマンダ・セイフライド(30)が、強迫性障害を患っていることを告白。さらに「すでに薬の服用を始めて11年が経過している」と明かし、断薬する予定もないと語った。ちなみにいくつもの症状・パターンがあるとされるこの病気だが、アマンダの場合は「自分が重病なのではないか」という不安感にとらわれていたとのこと。結果MRI検査まで受けた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マドンナ、スカヨハ、エマ・ワトソン...、反トランプ派行進にハリウッドスターらが参加
ブラッド・ピット、ケイト・ハドソンとの恋の噂は真実?
ハリウッドがブラピの味方になってアンジー激怒?
V・ベッカム、娘との外出姿に「育児放棄?」と炎上
キム・カーダシアン、夫カニエ・ウェストの精神疾患の深刻さに気付く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加