最新ランキングをチェックしよう
強迫性障害と闘うセレブ達 アマンダ・セイフライドは「11年間薬を服用」告白

強迫性障害と闘うセレブ達 アマンダ・セイフライドは「11年間薬を服用」告白

  • Techinsight
  • 更新日:2016/10/20

映画『マンマ・ミーア!』や『レ・ミゼラブル』などで知られる人気アメリカ人女優アマンダ・セイフライド(30)が、強迫性障害を患っていることを告白。さらに「すでに薬の服用を始めて11年が経過している」と明かし、断薬する予定もないと語った。ちなみにいくつもの症状・パターンがあるとされるこの病気だが、アマンダの場合は「自分が重病なのではないか」という不安感にとらわれていたとのこと。結果MRI検査まで受けた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ルイ・ヴィトン、まさかの“モナ・リザ”コラボで世界衝撃「信じられない」と話題に
マイケル・ジャクソンの息子が入れた、パパのタトゥーがすごすぎる
マジック・ジョンソン、息子のゲイ告白を回顧 「応援すること、それが親の務め」
ハリー・スタイルズがミック・ジャガー役に抜擢!?︎ ブレイク・ライブリーが『ゴシップ・ガール』のスピンオフに興味津々? ほか、セレブニュースをまとめてお届け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加