『ゲームに登場する名犬』8匹―人類きっての大親友!

『ゲームに登場する名犬』8匹―人類きっての大親友!

  • Game Spark
  • 更新日:2018/01/14
No image

『ゲームに登場する名犬』8匹―人類きっての大親友!

もっと画像を見る
読者の皆様は動物を飼ったりしたことはありますでしょうか?一口にペットといっても様々な動物が存在し愛されています。鳥や猫や爬虫類、果ては昆虫などなど……そんな中でもいの一番に取り上げるべき存在がいます。そうです、犬です。そこで今回はゲームに登場する名犬8匹を皆様にご紹介したく思います。

名犬の中には忠犬のみならず猛犬も!

◆ドッグミート『Fallout 4』

開発元:Bethesda Game Studios 開発年:2015年 機種:PC/PlayStation 4/Xbox One

No image

――暴力の世界で寄り添い戦う忠犬

核戦争と放射能汚染のポストアポカリプスを下敷きにした本作では、多くの生き物がその影響を受け(厳密にはFEVというウィルスの影響も存在しますが)姿形や生態に変化が起こりました。そんな中、犬はその影響をあまり受けておらず、私たちにとって馴染み深い姿で登場します。仲間キャラクターとして登場するこの「ドッグミート」は本作序盤で登場するため、最初に仲間にするプレイヤーも多く、ストーリーにおいても重要な役割を担います。また、前述したとおり核戦争の影響をあまり受けていないゆえか、本作だけに留まらずシリーズほぼ全ての作品で犬が登場します。

◆ボニー『MOTHER3』

開発元:任天堂/HAL研究所/ブラウニーブラウン 開発年:2006年 機種:ゲームボーイアドバンス/Wii Uバーチャルコンソール

No image

――ゆうかんで、りこうなイヌ

主人公「リュカ」のおうち(フリント一家)で飼われている愛犬こと「ボニー」です。物語上のキーキャラクターで繋がりのある前作『MOTHER 2』でも犬は登場しており、序盤の僅かな期間のみ仲間になりましたが、本作の愛犬ボニーはなんとレギュラー仲間キャラクターで、旅の終わりまでリュカと行動を共にします。ボニーは素早さが高く、ターンの始めに行動しやすいことから回復アイテムを使わせる役目を担わせるプレイヤーも多かったでしょう。ですが、食べ物系のアイテムを使用させると時々ボニー自身が食べてしまうという、迷惑かつなんともチャーミングな一面もあったりと実に個性が立った名犬といえます。

◆チャンプ『POSTAL 2』

開発元:Running With Scissors 開発年:2003年 機種:PC

No image

――忠誠心はないけれど!

本作の主人公「ポスタル・デュード」の愛犬「チャンプ」です。ポスタル・デュード夫妻はトレーラーハウスに住んでいますが、その横に犬小屋があり、普段はそこを寝床にしているご様子。オープニングそうそうお使いに行かされるポスタル・デュードに対して、いきなりおしっこを浴びせてくるという忠誠心のかけらも持ち合わせていない飼い犬ですが、そういった姿勢によって本作の悪ノリやバカゲー感が促進されているので、本作にとっては欠かせない名犬といえるでしょう。

◆ケルベロス(ゾンビ犬)『BIO HAZARD』

開発元:カプコン 開発年:1996年 機種:PlayStation

No image

――恐怖の番犬

2017年に発売された最新作『BIOHAZARD 7 resident evil』はリブートとして相応しい内容とセールスを誇りましたが、シリーズの始まりである本作で多くのプレイヤーを驚かせ、恐怖に陥れた存在が居ます。それがゾンビ犬「ケルベロス」です。後々のシリーズに登場するゾンビ犬とケルベロスには違いがあり、ゾンビ犬は偶然生まれてしまった生物で、ケルベロスは意図的に作られた生物です。前述したとおり多くのプレイヤーを驚かせたケルベロスは、プレイヤーを恐怖に陥れるというホラーゲームにおける役目を忠実に果たした名犬と呼べるでしょう。

次のページ:あれはどう見たって・わんわんグルメ・第一次大戦・コンバイン

◆DD『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』

開発元:Konami Digital Entertainment 開発年:2014年 機種:PlayStation 3/Xbox 360/PlayStation 4/Xbox One/PC

No image

――あれはどうみたって!?

「ビッグ・ボス」サーガの一つである本作は、拠点であるマザーベースの拡張要素があります。ミッション中に気絶させた敵兵をキャプチャー(フルトン回収)することにより人員を増やしてマザーベースを拡張していきます。そんな中、ミッション中に子犬の鳴き声がする場所があり、そこにはキャプチャー出来る子犬が……無事にキャプチャーし終えて基地に連れて帰ると「DD(ダイアモンド・ドッグ)」と名付けられマザーベースの一員となります。DDはミッションを進行することですくすくと育っていき、成犬になった折にはバディとして戦地でも活躍します。ですが成犬になったDDには驚愕の事実が……!

◆ポチ『メタルマックス2』

開発元:データイースト 開発年:1993年 機種:スーパーファミコン/Wii Uバーチャルコンソール

No image

――わんわんグルメ

本作に登場する「イヌの村」という犬だらけの村の中で、ひときわ目立つめっぽう強い犬こと「ポチ」です。ポチは仲間キャラクターとなる存在でアイテムの装備も可能。中には火炎放射器もあればバルカン砲もありバズーカだって背中に背負ってしまうほどです。ポチがやられてしまった時の逆さまになった姿を覚えているプレイヤーも多いのではないでしょうか。なお、イヌの村には他にも仲間に出来る犬が居ますが、ポチ以外は装備も変えられなければレベルアップもしません。ですが仲間に出来るという選択肢を設けたあたりに、本作の持つ広い自由度を感じられるといえるでしょう。

◆ウォルト『Valiant Hearts: The Great War』

開発元:Ubisoft Montpellier 開発年:2014年 機種:PC/PlayStation 4/PlayStation 3/Xbox One/Xbox 360

No image

――人類史初めての総力戦で

1914年から1918年にかけて起きた、人類史初めての総力戦である第一次世界大戦。その戦いでドイツは3万頭、連合国は2万頭の犬を軍備していました。主に警察犬の転用や野犬処分所から軍用犬が選ばれましたが、飼い犬を「入隊」させた例も多かったといいます。本作における軍用犬の「ウォルト」は主立った主役達のシーケンスで度々登場し、彼らの戦いを補佐するような振る舞いで活躍する、名脇役であり名犬です。戦争に翻弄される人々のドラマ、そのすぐそばにはウォルトが居て彼らの生き様を見届けます。

◆アンジェロ『FINAL FANTASY VIII』

開発元:SQUARE 開発年:1999年 機種:PlayStation/PC

No image

――レッツコンバイン!

本作のヒロイン「リノア」の愛犬である「アンジェロ」は性別メスで2歳の犬です。画像はリノアの特殊技「アンジェロキャノン」というもので、アンジェロを武器と共に射出して謎の爆発を起こすというハチャメチャ技です。また、戦闘中に乱入して攻撃してくれたり体力を回復してくれたりと、何かにつけて味方してくれる頼もしい名犬といえるでしょう。なお、リノアがペットショップで子犬だったアンジェロを見つけたとき、一目惚れで購入して以来の付き合いのようです。

いかがでしたでしょうか?犬の起源は狼を家畜化したことによって成立したという説が濃厚だそうです。その家畜化の過程において、人間が好む性質を持つものが選ばれ、継続したがゆえに、犬は人間の友と呼べる動物となったのです。ゲームもまた、プレイヤーが好む性質を開発者が取り入れ、継続したがゆえに、今や私たちの友人のように近しく、親しみを覚える媒体となったといえます。それでは皆様、継続と多様性のあるより良きゲームライフを!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クラウド&エアリスが出会う“教会”も再現!FF30周年記念「別れの物語展」が開催
キングダム 乱 -天下統一への道- 配信日と事前登録の情報
鶴瓶、ドラクエのモンスターになる
『ドラゴンボール ファイターズ』オープニングイベントを開催―新宿に大型アトラクションが!
キングスマン:ゴールデン・サークル 配信日と事前登録の情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加