【フランクフルトモーターショー2017】VW I.D. ...新世代EVファミリーの中核[詳細画像]

【フランクフルトモーターショー2017】VW I.D. ...新世代EVファミリーの中核[詳細画像]

  • レスポンス
  • 更新日:2017/09/18
No image

VW I.D.(フランクフルトモーターショー2017)

もっと画像を見る
『I.D.』ファミリーは、フォルクスワーゲンの新世代の電動モデルで、同社のモデルラインナップを拡大するために開発されているもの。フォルクスワーゲンは2020年、『ゴルフ』セグメントに属するコンパクトな4ドアEV『I.D.』を発売し、SUVセグメントには『I.D. CROZZ』を投入する予定だ。

さらに『I.D. BUZZ』を加えた3種類のI.D.ファミリーは、斬新な設計コンセプトによって新開発された共通プラットフォーム、「ニュー・オール・エレクトリック・アーキテクチャー」がベース。ゼロエミッションの航続は最大600kmで、広大なスペース、コンパクトなボディサイズ、完全にデジタル化されたディスプレイやスイッチ類を備える。

さらに、素早いソフトウェアのアップデートやアップグレードを可能にする新開発の「vw.OS」オペレーティングシステムが、I.D.ファミリーの各モデルをサポート。このシステムは、スマートフォンをアップデートするように、簡単にソフトウェアを更新することができる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人間用のドライブレコーダー「Shonin(証人)」
ワイヤレスイヤホンの本命!? BOSE、ケーブルなしの「SoundSport Free」来月発売
iPhone 8は分解しても意外性は少ない、でもSonyによるカメラの細部技術がおもしろい
フルHD、2048レベルの筆圧感知、HDMI入力など機能満載のサンコーのペンタブレット『ミンタブ』が登場
AI開発でグーグルを追撃するスタートアップ「Bonsai」の試み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加