甘酸っぱい青春ムービー、かと思ったら... 岡山県の「予告編風」動画、1000万再生で映画化も?

甘酸っぱい青春ムービー、かと思ったら... 岡山県の「予告編風」動画、1000万再生で映画化も?

  • Jタウンネット
  • 更新日:2017/11/13
No image

「オカヤマライド~岡山で未来をつかめ~」画像(岡山県プレスリリースより)

岡山県のユニークなPR動画が、2017年10月30日、動画投稿サイトYouTubeや県の公式サイトで公開され、話題となっている。

動画は映画の予告編風のスタイルで、岡山を愛する高校生・晴山太郎が主人公だ。太郎はクラスのマドンナ・鬼姫凜(おにひめりん)を通じて自転車と出会い、県内8つのサイクリングルートの制覇を目指す。

「岡山のきれいな景色を、ゆっくり見ながら走りたい」

No image

「オカヤマライド~岡山で未来をつかめ~」画像(岡山県プレスリリースより)

17歳の高校生・太郎は、鬼姫凜に「自転車、好き?」と誘われるまま、サイクリングを始めることになるが......。彼が乗って来た自転車は、なんとママチャリ。岡山のサイクリングロードを「なめんじゃねーよ」とののしられながらも、太郎は走り始める。

No image

「オカヤマライド~岡山で未来をつかめ~」画像(岡山県プレスリリースより)

岡山のサイクリングロードは8ルート、総延長630キロもある。「岡山のきれいな景色を、ゆっくり見ながら走りたい」と叫ぶ太郎の熱い気持ちに、彼女の心もしだいに......。動画のタイトルは、「オカヤマライド~岡山で未来をつかめ~」だ。

No image

「オカヤマライド~岡山で未来をつかめ~」画像(岡山県プレスリリースより)

動画は、県の公式サイトで公開されている。YouTubeでも閲覧できる。

オカヤマライド~岡山で未来をつかめ~ (映画予告編風)

なお、岡山県のプレスリリースには次のような記載があった。

今回の企画は、映画予告編風の動画のみの公開で、本編の制作は予定していませんが、YouTubeの視聴数1000万達成で映画化も検討します。

「せっかくだから、映画化を観てみたい」、そう思う人は多いかもしれない。しかし「視聴数1000万」はかなり厳しそうだ。なお公式サイトでは、すでに次回作「トラップ」「鬼姫、就活してるってよ」の予告もされている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
BUMP OF CHICKEN“記念撮影”使用、カップヌードルCM第3弾は「サザエさん篇」
Amazonプライム・ビデオに「ディックの電気の夢」登場――日本でも来年公開へ
大酷評の実写版『鋼の錬金術師』、頼みの綱は“ワンピース商法”しかない!?
『るろうに剣心』作者・和月伸宏、書類送検! 「来年クランクインの映画最新作」が白紙化!?
AV業界の頭脳たちが一堂に会す!? SODの極秘ミーティングに潜入!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加