北朝鮮への新たな制裁決議を採択 国連安保理

北朝鮮への新たな制裁決議を採択 国連安保理

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01
No image

国連の安全保障理事会は、北朝鮮が9月に行った5回目の核実験に対する新たな決議を全会一致で採択しました。

日本・別所浩郎国連大使:「9月に今年2回目の核実験を行ったことを受け、国際社会がそういった行動を止めるべきだと明確なメッセージを北朝鮮に送った」
新たな制裁決議では、北朝鮮最大の外貨の獲得手段である石炭の取引に上限を設けるとともに、銅やニッケルなどの鉱物や巨大な彫像の輸出も禁止しました。制裁が履行されれば、北朝鮮の年間総輸出額の4分の1にあたる約910億円の収入削減につながります。交渉は、北朝鮮産の石炭の主な輸入国である中国と制裁強化を訴えるアメリカとの間で長引き、過去最長の2カ月半を要しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国、中国人観光客の大暴れ多発が社会問題化...飲食店に酒持ち込み無銭飲食、殺傷&暴行多発
韓国通「韓国人にとって嫌いな国1位も憧れる国1位も日本」
「日本嫌い」だった中国人が「日本好き」に変わる理由はコレだ=中国報道
中国は日本を超えてアジア一の科学技術国になった!?=中国ネット「日本が20年熟睡しても追いつけない」「韓国ならこう報じる...」
和服とチャイナドレス、美しいのはどっち?―中国ネット

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加