最新ランキングをチェックしよう
手が届いた箱根駅伝のシード権を掴みに。上武大が「第一関門」に挑む

手が届いた箱根駅伝のシード権を掴みに。上武大が「第一関門」に挑む

  • Sportiva
  • 更新日:2017/10/13

10月14日に迫った箱根駅伝予選会に出場する上武大学駅伝部は、今年の1月2日、創部以来の目標となっている”箱根駅伝のシード権獲得”に手をかけた。 箱根駅伝予選会に向けてトレーニングを行なう上武大駅伝部 往路に力のあるランナーを並べた上武大は、4区通過時点で順位こそ16位だったものの、シード権争いのボーダーラインとなる10位の拓殖大との差は1分23秒差と粘った。そんな4人の想いを受け取った当時の主将

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ハリルの呪縛”に縛られた選手たち。歴史的惨敗の原因、後味の悪さだけが残った日韓戦
セルジオ越後氏、ハリル監督発言に疑問「解任おかしくない」
【コラム】「ロシアで必ずピッチに立つ」...川又堅碁は“ジョーカー枠”で生き残りなるか
「実力不足」を認めた今野泰幸は日韓戦の惨敗劇をどう分析したのか?
【藤田俊哉の目】ハリル監督は解任されてしかるべき... もはや期待感より不安が大きい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加