【Jアウォーズ】MVP、ベスト11など各賞をチェック!! 最優秀ゴール賞は驚愕の5人抜きシュート!?

【Jアウォーズ】MVP、ベスト11など各賞をチェック!! 最優秀ゴール賞は驚愕の5人抜きシュート!?

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/12/06
No image

今年から新設された「優秀監督賞」に選ばれた3人の指揮官たち。左からユン・ジョンファン監督(C大阪)、曺貴裁(湘南)、杉山弘一(秋田) 写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

No image

ベストイレブンには中村(前列一番左)や小林(前列左から3番目)など、優勝した川崎から最多4名が選ばれた。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

12月5日にJリーグアウォーズが行なわれた。MVPには川崎の小林悠が選ばれ、ベストイレブンには川崎から最多4名が選出された。主な各賞の受賞は以下の通り。

●最優秀選手賞(MVP)

小林 悠(川崎/FW) 初受賞

●ベストイレブン
GK
中村航輔(柏) 初受賞

DF
昌子 源(鹿島) 2回目(2016、2017)
西 大伍(鹿島) 初受賞
エウシーニョ(川崎) 初受賞
車屋紳太郎(川崎) 初受賞

MF
中村憲剛(川崎) 7回目(2006~2010、2016、2017)
井手口陽介(G大阪) 初受賞
山口 蛍(C大阪) 2回目(2013、2017)

FW
興梠慎三(浦和) 初受賞
小林 悠(川崎) 2回目(2016、2017)
杉本健勇(C大阪) 初受賞

●得点王
小林 悠(川崎)/23得点(34試合出場)

●ベストヤングプレーヤー
中山雄太(柏)

●最優秀ゴール賞
関根貴大(浦和/現・インゴルシュタット)
J1 17節(7/1開催)
浦和 vs 広島 90分の得点
●功労選手賞(クラブ名は最終所属)
市川大祐(藤枝)
大島秀夫(北九州)

●フェアプレー賞高円宮杯
広島(6年連続7回目※歴代最多/2010、2012~2017)
※フェアプレー特別賞(1993、1994)

●フェアプレー賞(J1)
仙台(3回目/2013、2014、2017/J2での受賞は2008年、2009年の2回)
C大阪(初受賞)
FC東京(初受賞/J2での受賞は2011年の1回)
鳥栖(3回目/2015、2016、2017)
川崎(3回目/2012、2015~2017)
G大阪(フェアプレー賞高円宮杯2回(2007、2011)/3回目(2008、2015、2017)/J2での受賞は2013年の1回
磐田(フェアプレー賞高円宮杯1回(2009)/J1フェアプレー賞1回(2017)/J2での受賞は2014年の1回

●フェアプレー賞(J2)
大分(J2では初受賞/J3での受賞1回:2016)
松本(J2では3回目/2013、2014、2017)/J1での受賞は2015年の1回
愛媛(2回目の受賞/2015、2017)
東京V(初受賞)
岡山(5回目/2013~2017)
山形(J2では2回目/2014、2017)/J1での受賞は2009年~11年、2015年の4回
金沢(2回目の受賞/2015、2017)

●フェアプレー賞(J3)
秋田(2回目:2015、2017)
沼津(初受賞)
YS横浜(2回目:2016、2017)
C大阪U-23(初受賞)
盛岡(3回目:2015~2017)
長野(3回目:2014、2015、2017)
福島(2回目/2014、2017)

●フェアプレー個人賞
中澤佑二(横浜/DF)
柿谷曜一朗(C大阪/FW)
水本裕貴(広島/DF)

●優勝監督賞
鬼木 達(川崎)

●優秀監督賞
J1:ユン・ジョンファン(C大阪)
J2:曺 貴裁(湘南)
J3:杉山弘一(秋田)

●最優秀主審賞
西村雄一

●最優秀副審賞
相樂 亨

●最優秀育成クラブ賞
FC東京

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セルジオ越後が今季のJリーグを振り返る 「川崎と鹿島の明暗を分けた選手起用法は...」
「最初、ふざけんなよと」 日本代表FW小林が明かす、韓国戦“PK弾”の舞台裏とは?
東京U18高円宮杯初V「新たな歴史の1ページ」
FC東京U-18が「“別格”の大会」チャンピオンシップ初制覇! 大逆転で神戸U-18を下す
“3年前”の立役者が同点弾! FC東京U-18FW吉田和拓「決めるしかないと思っていた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加