鳥インフル、対応に万全=安倍首相

  • 時事通信社
  • 更新日:2016/12/01

安倍晋三首相は1日午後の参院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で、新潟県などでの高病原性鳥インフルエンザ発生に関し、「やれることは全てやるとの考え方の下、防疫措置や家禽(かきん)業者への対応に万全を期したい」と述べた。自民党の山田俊男氏への答弁。

首相は経営支援策として、殺処分対象となった鶏などの評価額相当分の手当金や、周辺農家が出荷停止に追い込まれた場合の補填(ほてん)金を交付するほか、低利融資を行うなどと説明した。(2016/12/01-15:05)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長時間労働との関連は?定額残業代制度とは
岸田外相、プーチン大統領と会談
岸田外相、プーチン大統領と“最後の調整”
北方領土返還やっぱりプーチンに騙された“お坊ちゃま首相”
政務活動費で芸能人のギャラ、静岡県議が緊急会見

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加