最新ランキングをチェックしよう

強気ゴーン氏の「公約経営」、1400万台は大風呂敷?

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/09/15

ルノーと日産、三菱自の会長を兼務し、3社連合を統括するカルロス・ゴーン氏は15日、2022年まで年平均約70万台の販売を積み上げる野心的な中期経営計画を打ち出した。1400万台を実現すれば、16年に世界首位だった独フォルクスワーゲン(1031万)を突き放す。ただ、市場ではゴーン氏の見通しは“大風呂敷”と実現を危ぶむ声もある。
 「目標でもターゲットでもない」。仏パリ市内で記者会見したゴーン氏は、今

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アート観賞が楽しめる人気の宿ランキング
9月の月例経済報告 「いざなぎ景気」超えの可能性
iPhone 8のスペースグレイは品薄が加速!? 一方でゴールドは......家電量販店レポート
えっ、これ電動バイクなの!? フランス発・流線形カウルのレトロ調スクーター
日産 シルビア 15年振り復活へ...次世代「VC-T」エンジン搭載、10月公開か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加