門脇麦、『麒麟がくる』で15歳役「とにかく明るく」 長谷川博己の魅力も語る

門脇麦、『麒麟がくる』で15歳役「とにかく明るく」 長谷川博己の魅力も語る

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/01/19

長谷川博己が戦国武将・明智光秀を演じるNHKの大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)がきょう19日にスタートする。本作でヒロインを務めるのが、映画、ドラマ、舞台で確かな演技力を魅せている門脇麦(27)だ。光秀と心を通わせる戦災孤児の駒というオリジナルキャラクターを演じる門脇に、駒としての役作りやドラマの見どころを聞いた。

『麒麟がくる』は、大河ドラマ第29作『太平記』(91)を手掛けた

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加