最新ランキングをチェックしよう
路上暮らしからミシュランシェフへ、戦地の青年がかなえたフレンチドリーム

路上暮らしからミシュランシェフへ、戦地の青年がかなえたフレンチドリーム

  • AFPBB News
  • 更新日:2018/02/14

仏パリで活躍するレバノン人のミシュランシェフ、アラン・ジアーム氏(2018年2月7日撮影)。

【AFP=時事】約20年前、フランス・パリにたどり着いたレバノン人のアラン・ジアームさん(43)は、フランス語は全く話せず、程なくして一文無しのホームレスになってしまった。 そして公園で夜を過ごしながら、皿洗いとしてフランスでの第一歩を踏み出したジアームさんは今月、レストラン格付け本「ミシュランガイド」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室家と神道系新興宗教の関係を週刊新潮が報道
来年5月に新天皇即位「死刑囚と恩赦」の闇深きベール(3)死刑囚の減刑がなくなる潮流
  • このエントリーをはてなブックマークに追加