NMB48新曲『僕以外の誰か』劇場で初披露 センターさや姉「挑戦の一曲」

NMB48新曲『僕以外の誰か』劇場で初披露 センターさや姉「挑戦の一曲」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

NMB48のチームN公演が30日、大阪・難波のNMB48劇場で行われ、アンコールで16作目のシングル「僕以外の誰か」(12月28日発売)の選抜メンバーが登場。劇場で初披露された。

2作ぶりにセンターを務める山本彩(23)は「ゴリゴリのダンスナンバーでアクロバティック。私たちにとっても挑戦の一曲です」とお披露目後に肩で息をしながら話した。

カップリングには10月にグループ卒業を発表した上西恵(21)が初のセンターを務めるユニット曲「途中下車」も発表。上西の妹で研究生の怜(15)ら7人がメンバーに名を連ねる。

No image

「僕以外の誰か」を初披露したNMB48の山本彩(中央)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋ジョージ「新事実」発言で、三船美佳への批判強まる
山下智久、事務所との決裂危機を救ったあの人物のひと言「僕と契約しよう」
現役アイドルがまさかすぎる形で引退を発表「この度私の妊娠が発覚しました」
及川奈央 41歳会社員と結婚「自然体でいられる」
大原櫻子「実は2世タレント」告白に、岡村隆史もビックリ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加