木村文乃のギャップがたまらない 腹黒“毒女”から一転<伊藤くん A to E>

木村文乃のギャップがたまらない 腹黒“毒女”から一転<伊藤くん A to E>

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/01/12

木村文乃/モデルプレス=1月12日】俳優の岡田将生と女優の木村文乃がW主演を務める映画『伊藤くん A to E』(2018年1月12日公開)から、木村のオフショットと新場面カットが公開された。

No image

(写真 : オフショット/映画『伊藤くん A to E』より(C)「伊藤くん A to E」製作委員会)

【さらに写真を見る】ギャップがすごい!笑顔封印…“毒女”ぶり炸裂の木村文乃

女性から圧倒的支持を受ける柚木麻子の傑作小説「伊藤くん A to E」を映画化する今作。岡田演じる超モンスター級の“痛男”伊藤と、木村演じる崖っぷちアラサー“毒女”矢崎莉桜を中心に繰り広げられる恋愛ミステリーとなっている。

◆木村文乃が“毒女”に

木村演じる崖っぷち脚本家の莉桜は、プライドだけは高く、腹の底で毒を吐きまくり、伊藤くんに振り回される【A】から【D】の女たちを「もっと無様に」なるように巧みに誘導、他人の不幸を利用してまで返り咲こうとする、腹黒でしたたかな毒女。

そんなギスギスしたキャラクターを演じているため、撮影中も穏やかではない空気なのかと思いきや、実際は笑顔溢れる楽しい撮影現場だったそうだ。

◆ギャップがたまらない!

今回解禁された木村の撮影中のオフショットでは、廣木隆一監督と笑顔で談笑する姿や、撮影スタッフと一緒にピースサインを作り記念撮影をする姿、そしてお昼休憩中に嬉しそうにお盆を持ち、ケータリングに並ぶ姿など、どれも見ているこちらも笑みがこぼれるような写真ばかり。木村は毎日、スタッフや共演の田中圭らと仲良くご飯を食べていたそう。

普段はあまり見ることはできない撮影の裏側、そして木村演じる【E】毒女とのギャップがたまらない貴重なショットになっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「WE ARE X」ワールドツアー動画公開 世界の熱狂ぶりが圧巻
『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』は、『バトルシップ』好きも必見!
外国語映画賞候補、公開禁止を乗り越えナンバーワン獲得の注目作とは
映画「はいからさん」前編のBD&DVDが4月発売、特装版にはブックレットやCD付き
英作家のピーター・メイル氏死去
  • このエントリーをはてなブックマークに追加