サテライトオフィス、サーバでPDFを作成できる機能を開発

サテライトオフィス、サーバでPDFを作成できる機能を開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/02/15
No image

サテライトオフィスは2月15日、サーバ側で、実際のブラウザ表示イメージと同じPDFファイルや画像ファイルを自動で作成できる機能「サテライトオフィス・PDF作成サーバー for クラウド」を開発し、提供を開始したことを発表した。

「サテライトオフィス・PDF作成サーバー for クラウド」は、既存システムや社内システムなどに組み込み利用できるサービス。URLやHTMLをAPIに渡すことで、サーバ側でPDFファイル作成や画像ファイル作成が可能で、PDF作成部分をアウトソーシングできる。たとえば、ワークフロー・システムで、申請書から見積書や請求書などをPDF化する場合などに利用できるという。

具体的には、ホームページや商品詳細ページなどのPDFファイル/画像ファイル化、URL/HTML指定によるファイル作成、社内システム、基幹システムと連携したPDFファイル作成、PDFファイル作成API/取得APIの公開、作成PDFファイルの一般公開用URLの取得などの機能を搭載している。

提供価格は月額1000円からで、PDF作成頻度やダウンロード回数などによって変動する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SIMフリースマホはどこで買うのが正解か?
Windows 10ミニTips 第256回 体感速度を落とす理由? サムネイルキャッシュの自動削除を無効にする
安全で耐久性抜群!プロペラ1対で飛ぶドーナツ型のドローン「Cleo」
高測3Dジャイロ、高音質化技術を搭載したケンウッドのお値打ちAVカーナビ『彩速ナビ TYPE Lシリーズ』
スマホで耳の中を見ながらかきかきできるUSB耳かき機
  • このエントリーをはてなブックマークに追加