最新ランキングをチェックしよう
自衛隊「空母いずも」の誕生で、日米vs.中国の対立は危険水域へ

自衛隊「空母いずも」の誕生で、日米vs.中国の対立は危険水域へ

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/08/24

「防衛計画の大綱」で空母への改修が決まった護衛艦「いずも」。当面は米海兵隊の垂直離着陸ができるF35B戦闘機と組み合わせて、日米共同運用されることになる。
海上自衛隊は3年連続して、「いずも」「かが」(いずも型二番艦)を含む護衛艦部隊を米中対立が深まるインド洋や南シナ海に派遣している。空母化される「いずも」と米軍のF35Bを組み合わせた日米合同部隊が同様の活動をするのは確実だ。
「いずも」の空母化

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加