最新ランキングをチェックしよう
ソフトバンク、ウーバー出資に漂う不安

ソフトバンク、ウーバー出資に漂う不安

  • WSJ日本版
  • 更新日:2017/11/14

――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」
***
 ソフトバンクは配車アプリ市場にさらに深く踏み込もうとしている。米ウーバーへの大型出資は、従来の投資家と比較すれば大幅なディスカウント価格での株式取得だが、後で振り返ればコストの高い投資だったことが判明するかもしれない。
 ソフトバンクが率いる投資家グループは、ウーバー・テクノロジーズに最大100億ドル(約1兆1000億円)を出資する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クルマのカスタム、どこまで突き抜ける? 「東京オートサロン」のすごいクルマ9選
大変革の自動車業界、タイヤメーカーにとってピンチかチャンスか
トヨタ社長、景気アンケートに回答しない理由...上場大企業とマスコミの「新密度データ一覧」
この10年、日本の大企業で「品質問題」が続発する理由がわかった
年金支給を70歳超えまで繰り下げた人は、いくら得をするのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加