反町隆史、新人時代は「履歴書を目の前で捨てられた」

反町隆史、新人時代は「履歴書を目の前で捨てられた」

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/08/12
No image

「アナザースカイ」に反町隆史が登場

8月11日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に反町隆史がゲスト出演。18年ぶりに訪れたエベレストで、俳優としてもがいていた20代半ばの心境について語った。

【写真を見る】女の子二人の父親という反町隆史に対し、中条あやみは「参観日に来てほしい」

反町がモデルとしてデビューしたきっかけは、16歳の時にアルバイトしていたラーメン店の先輩の「おまえ身長高いんだしモデルになれば?」というひと言。

「モデルっていう職業がどんなものかも分からなかった」という当時の反町だったが、興味本位でモデルの世界に飛び込むことに。

トップモデルとして活躍後、20歳になると俳優としての活動もスタート。だが、最初から順風満帆というわけではなく、テレビ局に履歴書を持ってあいさつに行くと「その場で捨てられた時もあった」とか。

「人間『悔しい』って思いをしなきゃダメ」という反町は、新人時代の悔しさをバネにして奮闘。1997年にドラマ「ビーチボーイズ」(フジテレビ系)、1998年に「GTO」(フジテレビ系)などの大ヒットドラマに出演し、役者として輝きを放つようになっていく。

その一方で、20代半ばに差し掛かった反町は「どこか納得できない自分もいたりする」と気付くようになった。人気絶頂の中で「変わりたいな」「何か自分の中で発見したいな」という気持ちを胸に、仕事を休んでエベレスト登山に挑んだという。

次回、8月18日(金)放送予定の「アナザースカイ」のゲストは稲森いずみ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
海老蔵ファミリーとハワイ滞在中の小林麻耶の写真が麻央さんに激似と話題!
“ウエスト52cm”川崎あや、“史上最高角度”のハイレグ水着に挑戦
NMB48須藤凜々花、山本彩に結婚発表を事前に“打ち明けなかった理由”が深い 指原莉乃らも驚きと感心
小林麻耶、「麻央さんに似てきた」に「嬉しい」――海老蔵関係者から「熱愛発展」「再婚」望む声も
日テレ岩本乃蒼「スッキリ!!」卒業で囁かれる体のヤバい変化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加