最新ランキングをチェックしよう
インドネシアで絶滅したと思われていた世界最大のミツバチ“ウォレスの巨大蜂”が発見される

インドネシアで絶滅したと思われていた世界最大のミツバチ“ウォレスの巨大蜂”が発見される

  • ガジェット通信
  • 更新日:2019/02/22

普通のミツバチの4倍もある大きな体にクワガタのような巨大なアゴ。スズメバチのようですが、実はこれ、世界最大のミツバチ“Megachile pluto”。
1958年に生物学者アルフレッド・ラッセル・ウォレス氏が発見・収集したことから“ウォレスの巨大蜂”として知られていました。インドネシアの3つの島でしか確認されておらず、1981年を最後に姿を見たという報告がないため絶滅したと思われていましたが、こ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
かわいすぎる!生後7日目から83日目まで、ホッキョクグマの赤ちゃんの成長を2分にまとめた映像
1970年大阪万博の「標語」見つかる 55年前のメッセージ、時を超えて再脚光
えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる
ドラマ『3年A組』を模倣? “殺人現場”のフェイク動画で大炎上 出演するバンドマンに非難殺到
可愛い猫の太巻き事件簿
ねこちゃんホンポ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加