最新ランキングをチェックしよう
洗濯記号 22種類から41種類へ増えた 混乱必至!

洗濯記号 22種類から41種類へ増えた 混乱必至!

  • ハザードラボ
  • 更新日:2016/12/02

洗濯表示が12月1日から変わる(消費者庁)あす12月1日から、衣類などの繊維製品に付く洗濯表示の記号が変わる。欧米では、洗濯物を外干しする習慣がないため、国際規格では自然乾燥を表す記号がなかったが、日本からの提案で国際規格に対応したマークに刷新されることとなった。新しい洗濯表示では、ドラム式洗濯乾燥機による「タンブル乾燥」や、色柄ものの漂白に適した「酸素系漂白剤」などの記号が追加されたり、適切な温

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
その47 「税抜き価格」の過大表示 「こんなものいらない!?」(岩城元)
【コラム】結婚式のご祝儀で「5万円」入れるのはやめてください、本当に迷惑だから
【謎の中毒性】海外発の日本語曲『俺はみんなの日本語しか学ばないから』が完全に洗脳ソング! 意味不明な歌詞なのに頭から離れない件
女はやはり顔が全てなのか?性格難あり美女VS性格の良いBクラス女子、男に選ばれたのはどちらか
【心理テスト】「どの赤ちゃんが女の子に見えるか」でわかる性格診断がマジで当たる! 合理主義者や芸術家肌まで一発判明!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加