女性従業員の靴にも「ブラック社則」パンプス義務付けヒールの高さまで規定

女性従業員の靴にも「ブラック社則」パンプス義務付けヒールの高さまで規定

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/11/20

「グッとラック!」は女性従業員にメガネの使用を禁止している職場が多いことを批判しきたが、「メガネの禁止につづいて、ヒールが問題になっています」と、若林有子キャスターが取り上げた。労働組合の全国組織「連合」が調査したところ、パンプス(甲の出る靴)のヒールに規則があるという答えが10%を上回ったという。ホテルや航空業界では3~5センチ、保険業界では4センチ、接客業は5センチ以上と規定する企業が多く、コ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加