成長した?そのまんま?ハスキーのキーシュくん子犬時代と今のビフォーアフター

成長した?そのまんま?ハスキーのキーシュくん子犬時代と今のビフォーアフター

  • カラパイア
  • 更新日:2019/08/13

ペットは家族の一員であり、大切な子供のようなもの。そう、子供の成長を見るように、撮りためた写真やビデオを見ながら、「昔はこんなに小さかったのね」「こんなに大きくなったのね」などと微笑ましく思うのも幸せな時間。

毎日ずっといっしょに過ごしていると、大きくなったのにもなかなか気づかなかったり実感がなかったりするんだよね。それで昔の写真を見たときに、「成長したな」って改めて感動したりするんだよね。

My Husky: Puppy Vs Adult Cute Funny Comparison

シベリアンハスキーとアラスカンマラミュートのミックスであるキーシュくん。現在5歳のキーシュだけれど、その赤ちゃん時代はどうだったかな。

これは生後8週間。目がクリっとしてて可愛いよね。

No image

そして成長した姿がコレ。同じ格好で寝てますな。

No image

草に埋もれるのが好きだった子犬時代。

No image

今もあんまし変わってないや。

No image

家具の下にもぐるのもお気に入りだったね。

No image

今もあんまし…ちょっと無理があるかな?

No image

たまにこうやってビフォーアフターを比べてみるのも、ペットたちがすくすく育ってくれていることの証みたいで嬉しい気持ちにさせてくれるかも。この夏休み、昔の写真やビデオを引っ張り出して、思い出を再確認してみるのもいいかもしれないね。

written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
愛情表現が下手くそな犬がしている5つの態度
輪っかになったヘビ、餌と間違えて自分の尾を飲み込む(米)<動画あり>
ライオンの群れに囲まれ倒され、絶体絶命のアフリカスイギュウに起きた奇跡
紫陽花キレイだね ジャック「愛美」、旅の思い出に記念撮影
「怒ってるの?」不機嫌そうな柴犬がSNSで人気急上昇中(米)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加