あなたもオーナーになろう!高原直泰が代表務める沖縄SVが強化費など募るプロジェクト開始

あなたもオーナーになろう!高原直泰が代表務める沖縄SVが強化費など募るプロジェクト開始

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18
No image

元日本代表FWの高原直泰が「代表」「監督」「選手」の3つの肩書を持って活動している沖縄SVが、選手強化費や選手育成費の調達を目的としたクラウドファンディングを「Makuake」にて立ち上げた。

沖縄SVは15年12月に沖縄県を拠点に設立したサッカーを中心とするスポーツクラブで、沖縄を発信地に新たなスポーツ文化の創生を目指している。

沖縄県社会人リーグ3部より活動を開始した同チームだが、今季は全国社会人選手権沖縄県大会優勝、そして九州予選も勝ち抜き、10月22日から始まる全国社会人サッカー選手権大会への出場を決めている。

将来的なJリーグ入りを目指して歩みを進める沖縄SVだが、さらなるチーム強化を図るべく、今回のプロジェクトを立ち上げた。

プロジェクト名は「あなたもオーナーに?! サッカー元日本代表高原直泰 『沖縄SV』の挑戦」と題されたもので、目標金額を200万円に設定。支援金額は2000円から可能で、5000円を支援すれば、オーナーとして沖縄SVのHPに名前が掲載されるなど、金額によって多くの特典が用意されている。詳細はこちら(https://www.makuake.com/project/okinawasv/)

17日の募集開始からわずか1日足らずですでに80万円を突破しているこの企画。高原は「ある程度のところまで持っていったら、サッカー界から引退しようかなと思っている」と冗談交じりに話すと、「自分の人生をかけている。皆さんに協力してもらえればいいなと思う」と呼びかけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
だから小池都知事は信用できない! あのちゃぶ台返しは何だったのか
平愛梨、「アモーレ」に「支えられた」=長友選手と「二人で大切に」-新語・流行語大賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加